尿酸値を下げる葉酸は通風改善にも!葉酸サプリの有用性に期待大

尿酸値が高い状態がつづくと、通風や尿路結石、腎障害など様々な病気を引き起こすリスクが高まります。自覚症状がないと、つい放置してしまいがちですが、悪化する前に尿酸値を正常値にすることが大切です。そのためには食生活の見直しが必要なのですが、最近ある栄養素の作用が注目されています。それは「葉酸」が尿酸値を下げる働きをする点なのですが、尿酸値が下がることによって通風の症状を改善させることが期待されているのです。具体的に葉酸がどのように尿酸値に作用するのか調べてみたところ、葉酸の摂り方にもポイントがあることが分かりました。今回は尿酸値や通風と葉酸について、くわしくご紹介したいと思います。

 

 

【目次】

 

1.高尿酸値でリスクが高まる疾患とは
1-1 高尿酸血症と関連性の高い疾患
1-2 通風の症状と原因

 

2.尿酸値を下げるために葉酸がおすすめな理由
2-1 葉酸が尿酸値を下げるメカニズム
2-2 葉酸のおすすめな摂取方法
2-3 尿酸値を下げて通風を改善する方法

 

3.尿酸値を下げて通風改善!葉酸サプリを活用しよう

 

高尿酸値でリスクが高まる疾患とは

高尿酸血症と関連性の高い疾患

血液中の尿酸値が高い状態を「高尿酸血症」と言います。この高尿酸血症が続くと、様々な病気や合併症を引き起こします。

 


高尿酸血症と関連性のある疾患には以下のようなものがあります。

 

・痛風
・尿路結石
・腎障害
・高血圧・心血管系疾患
・動脈硬化
・メタボリックシンドローム

 

「尿酸値が高い」と聞くと痛風を思い浮かべる方も多いと思います。しかし実際には痛風以外にも、関連性が強い疾患は数多くあるのです。
高尿酸血症の恐ろしいところは、進行すると血液中にある尿酸の結晶が体のどこに沈着するかによって病名・症状が変わってしまう点で、言い換えれば上で挙げた病気にも罹患する可能性があるという事です。
高尿酸血症は放っておくと「全身の病」の引き金になってしまうのです。

 

通風の症状と原因

それでは尿酸値が高い人が特に発症しやすいという「通風」とはどのような病気なのか、症状とおもな原因について見ていきたいと思います。

 

《痛風の症状》
通風とは、体内の尿酸値が高い状態が続くと、血中に溶けきれなくなった尿酸が関節などで結晶化する疾患で、悪化すると激しい痛みが生じます。
足の親指の付け根に痛みが出ることが多く、「風が当たったくらいでも激痛が走る」というくらい痛みは激しく、痛風発作の発生期間は長い人では7〜10日ほど続くといいます。

正しく対処することで健康な生活を送ることもできますが、痛みが治まったからといってそのまま放置してしまうと、腎障害や尿路結石、高血圧など、通風以外にも様々な病状を引き起こす原因になってしまいます。

 

《痛風の原因》
通風の原因となるものは尿酸ですが、その尿酸を作り出しているのがプリン体です。
「通風=プリン体=悪者」とうイメージの方も多いかと思いますが、実はプリン体は細胞の核酸を構成している重要な物質で、ヒトが代謝をしたりエネルギーを使う時に欠かせないものです。
プリン体は、体内に存在するうちの20%が食べ物からの摂取、残りの80%が体内で合成されたものと言われています。

 


たかが20%と思うかもしれませんが、その食事内容と尿酸値に相関関係があることは明らかにされています。特にアルコールや甘いもの、肉・魚を多く摂取すると尿酸値が高まると報告されており、通風患者の60%が肥満である事も指摘されているのです。
その他、短距離走や筋トレなど短時間に大きな負荷がかかる無酸素運動や日常的なストレス、水分不足が尿酸値を高める原因に挙げられます。

 

これらの原因によって尿酸が多く生み出されたり排泄がうまくできなくなると、体内に尿酸が蓄積していき、結果として痛風などの疾患を引き起こすのです。

 

《痛風になりやすい人》
様々な要因によって高まるリスクがある尿酸値ですが、遺伝的に腎臓から尿酸を排出する能力が弱い人は特に注意が必要です。また、男性のほうが尿酸値が高い割合が圧倒的に多く、最近では20・30代という若年層でも通風発作を発症するケースも増えているため、若年時から食生活を含めた生活習慣を意識することがとても重要なのです。

 

尿酸値を下げるために葉酸がおすすめな理由

ヒトにとって欠かせない要素でありながら、痛風や尿路結石などの原因にもなるやっかいな尿酸。この尿酸値を下げるために注目されているのが「葉酸」です。では具体的に葉酸がカラダにどう影響するのか、見ていきたいと思います。

 

葉酸が尿酸値を下げるメカニズム


葉酸とは「造血ビタミン」と呼ばれるビタミンB群の一種で、赤血球の生産を助け、DNAの核酸を合成する重要な役割がある栄養素です。
この葉酸が、痛風対策の必須成分として注目されているのには大きく2つの理由があります。

 

1つ目はプリン体過剰生成の抑制、そして2つ目は尿酸を生成する「キサンチンオキシターゼ」という酵素の活性化を阻害する作用です。

 

 

体内で葉酸は、痛風の根本原因とも言えるプリン体をそもそも作り出さないようにしてくれ、プリン体から尿酸に変わろうとする反応を邪魔する働きによって、尿酸値の上昇を押さえる作用を発揮します。
つまり葉酸を摂取することにより、尿酸の体内代謝を正常化するという望ましい効果が期待できるのです。

 

葉酸のおすすめな摂取方法

葉酸は痛風対策としてだけでなく、生活習慣病の改善や動脈硬化の予防など、健康維持のためにも効果が期待できる有用性が高い栄養素です。
しかし葉酸は摂取方法が難しく、いくつか気をつけたいポイントがあることが分かりました。

 

まず葉酸は水溶性ビタミンのため、水に溶けやすい性質があります。それから熱にも弱いため、ゆでたり炒めたりすると調理の過程で食材に含まれる葉酸の半分以上が失われてしまうのです。

 

仕方ないこととは言え、葉酸摂取のために手間をかけて調理しても半分以上が無駄になってしまうのはとてももったいないですよね。

 

無駄なく葉酸を摂取したいと考えると、一番効率的なのは「葉酸サプリを利用すること」です。

 


葉酸サプリを利用するメリットは、調理の手間が省けるだけでなく、1日に必要な葉酸の量を摂取できるという点です。

 

また、葉酸サプリの飲み方にもいくつか気をつけたいポイントがあります。

 

@水、またはお湯で飲む

 


葉酸はカフェインを含むものと相性が悪く、体内への吸収を阻害されてしまうため、水かお湯で飲むことで大切です。

 

A1日のうち何回か分けて飲む

 


水溶性の葉酸は、一度に大量に摂取しても、尿や汗などと一緒に体外へ排出されてしまいます。そのため、1日2〜3回に分けてのむことで、体内に葉酸の成分が行き届いている状態を保つことができます。

 

しかし、葉酸サプリを服用する際には注意も必要です。それは1日の推奨量以上飲まないようにすることと、葉酸サプリを飲みながら他の成分も個別に摂取することです。どちらも過剰摂取になってしまう可能性があり、別の問題を引き起こしてしまう恐れがあるため、自己判断での併用や増量摂取はしないようにしましょう。

 

尿酸値を下げて通風を改善する方法

葉酸サプリは痛風改善に効果を発揮するとしてご紹介しましたが、葉酸を摂取しているから大丈夫だと思ってしまうのはとても危険です。
痛風を改善させるために一番重要なことは、全体として生活習慣を見直すことです。

 

・食習慣の改善し、水分を積極的にとる
・軽い運動など、有酸素運動をする
・ストレスを発散する
・肥満解消 など

 

とりわけ食事内容や食事の仕方を見直すことが大切だといえそうです。
痛風の改善や予防には、アルコールの摂取量を減らしたり、乳製品やコーヒー、アルカリ性の食品をとることで痛風リスクが下がるといわれています。

 

また、食べ過ぎによる肥満も尿酸値を高める原因になりますので、栄養バランスや食事量を調整することがとても大切です。

 

>>痛風や高尿酸の方にメリットがたくさん!おすすめ葉酸サプリはこちら

 

 

尿酸値を下げて通風改善!葉酸サプリを活用しよう

健康診断などで尿酸値が高いと指摘されたら、放置せずに早めに対策することが重要です。

 

なぜなら、尿酸値が高い状態が続くと、通風だけでなく、腎障害、尿路結石など様々な疾患を引き起こすリスクが高まるからです。

 

しかも尿酸値は一気に下げることができるわけではないので、少しずつ下げていく努力が必要なのですが、実際問題として、毎日の運動や食事の調整を続けることはとても難しいですよね。

 

そんな時、生活習慣改善のひとつとして葉酸サプリを活用するのは合理的であるといえます。

 

食事にプラスするだけで簡単に葉酸などの栄養が補給でき、外で行う運動と違い天候にも左右されませんから、簡単に続けることができます。

 

また、葉酸サプリには葉酸以外の成分が含まれているものが多く、不足しがちな栄養素を効率よく摂取でき、痛風だけでなく様々な疾患予防に効果的です。

 

中でもおすすめの葉酸サプリがベルタ葉酸です。

 


ベルタ葉酸は主成分である葉酸のほかにビタミンやミネラル、21種類の野菜やカルシウムといった成分がバランスよく配合されているため生活習慣の改善に効果的でしょう。

 

尿酸値を下げ痛風を予防・改善するためには、この「続ける」ということがとても重要です。正常な尿酸値を維持するために、葉酸サプリなどを活用しつつ、早期に生活習慣の見直しを図るようにましょう。

 

>>必要な成分を効率よく摂取できるおすすめの葉酸サプリ!ベルタ葉酸はこちら

 

 

 

 

 

【あわせて読みたい葉酸サプリ関連記事】

 

【妊活】マカサプリランキング@おすすめ妊活マカを比較

 

【口コミ】ベルタ葉酸サプリの効果!妊娠・妊活中におすすめな理由

 

 

 

 

マカナトップへ戻る